お客様のデータ要件を弊社にお伝えいただくと、ネットアップのStorage Efficiency機能(データ圧縮や重複排除など)によって削減できる容量をお知らせいたします。

さらに、ネットアップでは、仮想環境にネットアップ ソリューションを導入されるお客様を対象に、ストレージ使用量の50%削減を保証*しています。保証が達成されなかった場合は、容量の不足分を無償で提供します。

    本番環境ストレージ セカンダリ ストレージ
1. お客様の容量要件を入力してください。 TB TB
2. 御社の年間推定成長率を入力してください: %
3. 現在ご利用のデータ ストレージ ベンダー製品にかかっているコスト(TB当たり) ¥    *
4.

*デフォルトで表示されるコスト($4,876)は、Gartnerの2011年度IT KEY METRICS DATAのデータを参考としたものです。御社の環境に応じて数値を変更してください。